アキレス腱炎

ここでは足首の痛みの原因となる、アキレス腱炎アキレス腱周囲炎について詳しく説明しています。

アキレス腱はとても有名な部位で、おそらく知らない方はまず居ないだろうと思われます。アキレス腱は別名踵骨腱とも言い、その名の通り踵骨に繋がる腱です。ふくらはぎの腓腹筋とヒラメ筋をかかとの骨である踵骨に繋ぐ役割を持っています。人体の中で最も強く最大の腱組織で、立ったり歩いたり跳んだり跳ねたりする為には、アキレス腱は必要不可欠な存在です。

sponsored link



【アキレス腱炎・周囲炎】

このアキレス腱に炎症が起こっている状態がアキレス腱炎です。またアキレス腱全体が腫れている場合は、アキレス腱を覆っているパラテノンという薄い膜に炎症が起こるアキレス腱周囲炎の場合もあります。どちらもアキレス腱の酷使によって生じるもので、加齢とともに腱の変性をきたすと炎症が起こりやすくなってきます。
かかとから足首に疼くような痛みがあり、手で押さえると痛みが強くなり、運動後や寝起きなどにも痛みが強くなるなどの症状があります。進行すると次第に足首関節が硬くなり、動きづらくなったり痛みが慢性化することもあるので、早い段階での治療が求められます。

【アキレス腱炎の治療】

治療は第一に「安静にする事」で、アキレス腱をあまり使わないよう休んでおくことが必要です。また痛みがうずくような場合や足首が熱を持っているのであれば、しっかりと冷やして炎症を抑えるよう努めます。痛みや腫れ、炎症が引くまでは十分に休息を取ることが重要となります。

sponsored link



このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。


⇒ 足底筋膜炎

⇒ 後脛骨筋腱機能不全症

⇒ 足首の痛みの治療

⇒ 薬による治療



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
asikubinoitami★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。